ウレタン系の塗料で生まれ変わる

住宅のリフォームには色々な種類がありますが、外壁を塗り替えるだけでまるで新築のようにマイホームを甦らせることができます。外壁塗装には種類があるので、予算や好みに合わせて選びましょう。人気が高く一般的に使用されているのがウレタン塗料ですが、低予算で塗り替えたい方におすすめです。ウレタン塗料の場合は耐久性や耐水性を考えた時に一番バランスが取れています。光触媒塗料に比べると耐久年数は短いですが、部分的に塗装したい場合にも適しています。

フッ素系の塗料で生まれ変わる

ウレタン系の塗料よりも耐久性が良い塗料を選びたいという方にはフッ素系の塗料がおすすめです。フッ素系塗料の場合はコストは高くなりますが、外壁が美しく生まれ変わり耐久性にも優れています。外壁塗装は年数が経過するごとに劣化していきますが、フッ素系塗料の場合は汚れがついても雨等で自然に落ちていくので安心です。築年数が古い住宅は建て替えも視野に入れるため、築後15年から20年経過した住宅の外壁塗装にピッタリです。

遮熱塗料で生まれ変わる

外壁塗装は美しさと同時に機能性も重視したいという方は、断熱効果や遮熱効果のある塗料を選んではいかがでしょうか。最近では住宅にエコを取り入れることが一般的になっており、環境に優しい住宅が人気を集めています。お住まいのマイホームに断熱工事を施すことは難しくても塗料で熱を遮ることは可能です。外壁塗装の際に遮熱塗料を使用することで、太陽の熱を遮断して室温を下げる効果が実感できます。室温が下がれば電気代も節約できますね。

アパート塗装なら千葉がおすすめです。なぜなら、塗料の素材やスタッフの技術力には自信がありますから、新築同様のアパートにすることができるからです。

Categories: 未分類

Comments are closed.